水天宮

水天宮

御祭神 天御中主大神 安徳天皇 建礼門院(高倉平中宮) 二位の尼
鎮座地 東京都中央区日本橋蛎殻町二丁目4番1号
創建 文政元年(1818年)
社格等 無格社
公式サイト http://www.suitengu.or.jp/
神紋 椿
椿
御朱印
水天宮 御朱印水天宮 弁財天 御朱印

水天宮
東京都中央区の水天宮。
水天宮は全国にありますが、総本社は福岡県久留米市にあります。
こちらの東京都中央区の水天宮は、文政元年(1818年)久留米藩の藩主・有馬頼徳公が、久留米水天宮の分社を三田赤羽の有馬藩江戸屋敷に建てたのが始まりです。

平成28年(2016年)に、江戸鎮座200年記念事業として社殿を建て替えました。
それ以前に参拝したので、上の写真は旧社殿です。

水天宮 仮宮
こちらは新社殿の建設中に日本橋浜町の明治座そばにあった仮宮。
平成25年(2013年)3月から平成28年(2016年)4月までの間は、こちらの仮宮でした。

最寄駅は駅名の由来にもなっている東京メトロ半蔵門線水天宮前駅。
少し歩きますが東京メトロ日比谷線人形町駅、都営地下鉄浅草線人形町駅からも歩いて行けます。

水天宮は安産・子授けの神として信仰を集めています。
東京では一番有名な安産の神様です。
僕が行った日は、戌の日と言うこともあり家族連れの参拝者で溢れていました。
※犬はお産が軽いので、安産祈願には戌の日が良いとされています。

御朱印をもらおうと僕が社務所に並んでいる時、境内で数年ぶりに再会したらしい二組の夫婦がいました。
二組の夫婦とも安産祈願に来たらしく、ここで再会するのも何かの縁なのでしょうね。

水天宮 中央弁財天
境内外社の中央辨財天(市杵島姫神社)。

→東京都の神社
→その他の都道府県の神社

根の国訪問Tシャツ SAKAKI 八咫烏ロゴTシャツ 雪女Tシャツ
銀杏はんこ 阿修羅像はんこ 猫の親子はんこ